郡山市にある脱毛サロンを一挙ご紹介!

ひとみんです。

4月も半ばが過ぎ、郡山市も大分過ごしやすい気温になってきました。

以前、このブログの中で、郡山市と福島市とで、脱毛サロンの出店数などの比較をしましたが、

覚えていますでしょうか?

確か、前々回の記事だったと思います。

そこで、私のこのブログを観た主婦友達から、郡山市で脱毛サロンに通う際に、何か参考になる記事を書いてほしいと言われました。

参考になる記事ってなんだろうと思ったのですが、やはり、私自身は、脱毛サロンに通ったことがないので、とりあえずは、郡山市の脱毛サロンを紹介しているサイトを探してみることにしました。

そこで、見つけたのが、こちらのサイトです。

http://www.xn--rht69a22zhyu03r.com/

 

郡山市の脱毛サロンをランキング形式で郡山市在住のアコさんという方が紹介しているサイトになります。

このサイト、非常にわかりやすく郡山市にある脱毛サロンが大手だけでなく、小規模なサロン(地域密着型?)まで、紹介されています。

郡山市にも、これだけの数の脱毛サロンがあるんですね。ちょっとどこに通っていいのか迷ってしまいそうですが、

郡山市で脱毛サロンを選ぶポイントも紹介されているので、必見です。

ということで、私のブログで脱毛サロンを紹介するというよりも、郡山市の脱毛サロンを紹介しているサイトを紹介させていただきました。

 

カルチャーショック(?)

福島県でもとにかく大きい街「郡山」ですが、実はビルが多くて栄えてはますが、ちょっと行くと本当に何もありません。

遊ぶところがないんです。いやまぁ、ないことはないかもしれないけど、かなり限定されます。

一応カラオケとかはあるのでそういった遊びはできますよ。

そういえば電車に乗るときちょっと驚いたことがありました。

前に立ってて人がいたんだけど、電車が来てるのにずっと立ちっぱなしで乗ろうとしなかったんです。

なので、乗らないのかと思って電車についてるボタンを押してドアを開けて乗ったんです。

そしたら、その人たちがすごいびっくりしてて「え?自動じゃないの?」って言ってたんです。

逆に私がびっくりしましたよ(笑)

え?手動なのって全国じゃないの?

一応厳密に言えば手動でもありません(笑)自分で開くボタンを押したら開いて、閉まるを押さないと閉まりません。

発信する時は駅員さんが開いてる扉は一括で閉めてくれます。

基本人見知りではないのでその人たちに聞いてみたら東京の方から来たみたいで、東京では自動で開閉するらしい。

どっちが便利かって言われたら自動で開くほうなんだろうけど、私たちはこの方法に慣れてるから自動で開閉される扉はなじみがまったくありません(笑)

これが都会と田舎の違いか…。

郡山もまだまだ田舎なほうなのかな?福島県民からしたらかなりの都会だけど。

郡山か福島市かいわきか?

福島県郡山市で兼業主婦をやっているひとみんです。

郡山というとどこそれ?氷の山をイメージする人もいるかもしれません。確かに寒いですが福島県で1番大きな都市です。県庁所在地は福島市ですけど、人口では郡山がはるかに多いです。郡山が33万人なのに対し、福島市は30万人しかいません。実を言うといわき市は郡山よりも少し多いです。県庁所在地よりも他の都市のほうが人口が多い県は他にあるのでしょうか?ありますよ。群馬県の県庁所在地は前橋ですが人口は高崎のほうが多いです。あと三重県の四日市と津市も逆転しています。あと山口県も山口市よりも第2位の下関のほうが人口多いし都会ですよね。そう思うと県庁所在地だからといって、県を代表する市であるとは言えないと思います。

郡山市は来たことがある人は分かると思いますが福島市よりもずっと都会です(笑)
都会度を表す尺度として大手脱毛サロンの出店数を見たいと思います。都会というのは若い女性が多くいるところ。若い女性が多ければ若い男性も多いはず。また都会であればあるほど美意識は高い。
ということでこの脱毛サロンの出店数を比較するというのは都会度をはかる上で非常に参考になる数値だと思います。

ということで・・・
大手脱毛サロンの出店数・・・・

郡山市 ミュゼ、脱毛ラボ、ジェイエステ、レイビス、TBC
福島市 ミュゼ、脱毛ラボ、ジェイエステ、TBC、エルセーヌ

あ、どちらも5店舗。一緒だった(笑)一緒どころか福島市には医療レーザー脱毛の湘南美容外科と東京中央美容外科があります(・・;

うーん、さすがは県庁所在地だけあるな。じゃ、いわき市はどうか?

いわき市 ミュゼ、ジェイエステ、・・・・しかない!!!

なんと福島県人口1位のいわき市はミュゼとジェイエステしかありません。
まあ、震災の影響もあるんだろうな。なのであまりここはいわき市をばかにするわけにはいきません。
しかし純粋に都会度の度合いでいけば、郡山と福島がいわき市を頭ひとつリードしていることが分かります!(笑)

こうやって地元郡山を客観的に分析すると見えないものが見えてくるような気がします。